(.Net)ListViewコントロールでフォーカスを失うと外すと選択解除されたようになる件
ListView コントロールで何か選択すると、選択したオブジェクトが反転表示(青色)します。
その時に、フォーカスを別のコントロールに移すと、ListView 内の選択していたオブジェクトの反転表示が解除されます。

しかし、実際は ListView.SelectedItems.Count で確認すると選択されています。

と思って調べていると、 ListView.HideSelection というプロパティがあるそうで、これが True だとントロールがフォーカスを失ったときに、選択されている項目が強調表示されなくなるようです。
規定値は True (なぜか不明ですが)です。
ということで、Flase にするとフォーカス失っても反転表示されたままになりました。

しかし、True だとフォーカス失った後は反転表示が青色のままで、フォーカスを戻すと薄い灰色になります。
逆にしてほしんですが、結局簡単にする方法が見つかりませんでした。
なんで、こんな仕様なんでしょうか。。。。
[PR]
by jehoshaphat | 2009-07-03 08:04 | .Net開発 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jehupc.exblog.jp/tb/10544270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< (CakePHP)1.2RC ... (WindowsServer2... >>