グループポリシーのソフトウェアインストールが実行されない原因は意外にも。。
グループポリシーのコンピュータの構成で、ソフトウェアインストールのテストをしてたんですが、どうも適用されないPCが数台ありました。
しかもその数台とも同じDELLの同じ型のPCです。

とりあえずイベントビュアーを見てみるとこんなエラー吐いてました。

イベントの種類: エラー
イベント ソース: NETLOGON
イベント カテゴリ: なし
イベント ID: 5719
日付: 2010/02/25
時刻: 09:00:00
ユーザー: N/A
コンピュータ: test-pc
説明:
次の理由のためドメイン hogehoge のドメイン コントローラは利用できません:
現在、ログオン要求を処理できるログオン サーバーはありません。 。
コンピュータがネットワークに接続されていることを確認し 再実行してください。問題が解決されない場合はドメイン管理者に問い合わせてください。


最初は下記のような問題かと思っていました。
MSサポート:Windows Server 2003、Windows XP、および Windows 2000 で Kerberos に UDP ではなく TCP を使用するように強制する方法
MSサポート:Windows で TCP/IP のメディア検出機能を無効にする方法
解決策を実施してしましたが、どうもダメです。

で、最終的に見つけたのが、MSサポート:ギガビット イーサネット デバイスで、ドメイン コントローラに接続できず、グループ ポリシーを適用できないです。

確かに、今回の問題となっているPCのNICはギガビットです。
「メディア検出を無効にしても、Active Directory ドメインに参加できない場合、またはグループ ポリシーをダウンロードできない場合は、ネットワーク アダプタ用の最新のドライバを実行していることを確認してください。」とあるので、ネットワークアダプタのドライバを最新にしてみました。

ちなみに、ネットワークアダプタは、Realtek RTL8168C(P)/8111C(P) PCI-E Gigabit EthernetNIC です。
古いバージョンのドライバは、5.694.507.2008 です。
更新後のドライババージョンは 5.718.323.2009 でした。

ドライババージョンアップ後は、PC起動時にも問題なくグループポリシーが適用されるようになりました。

犯人は、Realtek のダメダメドライバだったということですね。
こういうハードに近い問題がある場合は、ほんと原因わかるまで時間かかるんで、勘弁してほしいです。
[PR]
by jehoshaphat | 2010-05-15 21:47 | サーバがらみ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jehupc.exblog.jp/tb/12646436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< OpenOffice3.2の設... OpenOfficeをActi... >>