ネットワークドライブをコマンドで割り当てる
Windowsでネットワーク上の共有フォルダをネットワークドライブに割り当てる方法です。
net use コマンドを使うと容易にできるようです。
こんな感じです。

net use y: \\filesv\share\testdir


これをグループポリシーとかでログインスクリプトに仕込んでおけば全体への展開も楽ですね。
ちなみに、ネットワークドライブはユーザ単位の設定になるのでターミナルサーバとかでユーザの個人フォルダを割り当てするときには便利ですね。

参考:
MSサポート:Windows XP でネットワーク ドライブの接続および切断を行う方法
コマンドプロンプトでのネットワークドライブの割り当て
DOS「ネットワークドライブ」コマンド(Hishidama's Windows DOS command "net use" Memo)
net useコマンド - 管理者必見! ネットワーク・コマンド集:ITpro
[PR]
by jehoshaphat | 2010-09-11 00:42 | 豆知識 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jehupc.exblog.jp/tb/13210775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< WSHでログアウト・シャットダ... (バッチ)日付や時間をファイル... >>