ドメイン環境で、ドメインコントローラとの時刻同期に失敗する
Windows ドメイン環境で、クライアントPCの時刻がずれていたので、コマンドから強制的に同期を試みました。
すると下記のようにエラーとなります。

C:\Documents and Settings\Administrator>w32tm /resync
再同期のコマンドを送信: local computer...
時刻データが利用できなかったため、コンピュータは同期をとり直しませんでした。


で、ActiveDirectory環境で時間の同期失敗に解決策が載ってました。
Windows Time サービスの設定をし直してやればいいようです。

>w32tm /config /syncfromflags:DOMHIER
>net stop w32time
>net start w32time
>w32tm /resync

ただ、普通はドメインメンバなら自動的にこの設定になってると思うんですが。。。


補足:
即時に時刻同期するには、/nowait オプションを加えます。
Windows端末で時刻同期を即時に行う参考。
[PR]
by jehoshaphat | 2010-09-28 01:19 | サーバがらみ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jehupc.exblog.jp/tb/13304257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< グループポリシーのプロキシの設... (Windows)共有フォルダ... >>