sendmailのメールキューを確認、削除する方法
sendmailでメールキューを確認するには mailq コマンドで出来るようです。

# mailq
/var/spool/mqueue (2 requests)
-----Q-ID----- --Size-- -----Q-Time----- ------------Sender/Recipient-----------
pB1NdWZh000853 5462 Fri Dec 2 08:50 MAILER-DAEMON
(Deferred: Connection timed out with smtp.hoge.jp.)
admin@hoge.jp
pB1NdWZk000853 6910 Fri Dec 2 08:50 MAILER-DAEMON
(Deferred: Connection timed out with smtp.hoge.jp.)
admin@hoge.jp
Total requests: 2



メールキューに溜まっているメールは /var/spool/mqueue にファイルとして存在するようです。

# ls /var/spool/mqueue
pB1NdWZh000853 pB1NdWZk000853


ファイル名とメールのQ-IDは一致しているようです。
このファイルを直接消してやればいいようです。
キュー全体を消したいときは、/var/spool/mqueue の中身をすべて消せばいいようです。

# rm -f /var/spool/mqueue/*


参考:
Linux:sendmailのメールキューを削除するには? KAKIMASS
[PR]
by Jehoshaphat | 2013-04-03 23:15 | サーバがらみ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jehupc.exblog.jp/tb/19944459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< PC起動時にAppleSync... OP25B対策Part2 メー... >>