「ほっ」と。キャンペーン
(VB.Net)DataGridviewにて行を選択させたい
簡単そうなのに、はまってしまいました。
DataGridview.Rows(0).Selected
とか
DataGridview.SelectRow
とか
DataGridview.CurrentRow
とか試してみましたが、どれもダメです。

で、結局調べたらセルなら選択できるということだったので、こうなります。(変数 dvg は DataGridView クラス)

dgv.CurrentCell = dgv.Rows(0).Cells("ID")

行じゃなくて、セルを選択すればいいということさせ覚えておけば次から悩まなくて済みそうです。


追記(2009/6/16):
SelectionModeプロパティが "RowHeaderSelect" なら、
dgv.Rows(1).Selected = True

でも行選択できるようです。
SelectionModeプロパティがデフォルト(セル単位)だと、現在選択しているセル+↑の命令で選択した行が選択されるようですね。
[PR]
by jehoshaphat | 2009-01-09 00:41 | .Net開発 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jehupc.exblog.jp/tb/9374356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< プロバイダー相互接続マップ Linuxのマスコット Tux... >>