2009年 07月 22日
  • オーディオコーデックの優先順位変更
    [ 2009-07-22 21:02 ]
オーディオコーデックの優先順位変更
Windows7 RC の Windows Media Player12 で、ある動画ファイルを再生しようとすると音声がノイズに。。
音声形式は AC3 です。

で、Media Player のプロパティから今使ってるコーデックを調べると ArcSoft Audio Decoder となっていました。
ffdshow をインストールしてたので、そっちを使うように優先を変えたかったんですが、XP のようにコントロールパネルのサウンドからはできませんでした。(というよりその項目ありませんでした。)

ArcSoft Audio Decoder も ffdshow も正確には Direct Show Filter 経由で呼び出されているようです。

Windows Media Player12 のテクニカルサポートで Direct Show フィルターをみると下記のようになっていました。

Windows Media Player
バージョン12.0.7100.0
オペレーティング システム
バージョン: 6.1.7100 システム ロケール: ja-JP
Service Pack: 0.0 ユーザー ロケール: ja-JP
ビルド環境: 7100.winmain_win7rc.090421-1700 地域 ID: Japan
種類: Workstation DRM バージョン: 11.0.7100.0
アーキテクチャ: x86 Indiv バージョン: 2.5.0.0
プロセッサ: 2

MPEG/DVD フィルター
種類 名前 バイナリ バージョン
video ffdshow Video Decoder ffdshow.ax 1.0.5.2033
video ArcSoft Video Decoder ASVid.ax 2.25.138.58
video Microsoft DTV-DVD Video Decoder msmpeg2vdec.dll 6.1.7075.0
video CBVA DMO wrapper filter cbva.dll 6.1.7100.0
audio ffdshow Audio Decoder ffdshow.ax 1.0.5.2033
audio Microsoft DTV-DVD Audio Decoder msmpeg2adec.dll 6.1.7075.0
audio ArcSoft Audio Decoder ASAudio.ax 1.3.2.3


Direct Show Filter に登録されているデコーダにも優先度あるらしくメリット値と呼ばれてるらしいです。
このメリット値が大きいほど優先的に使用されるようです。

で、変更する方法ですがDirectShow Filter Toolというツールを使うと簡単に調整できます。
確かにこれで調整すると、ちゃんと ffdshow のほうが使われるようになり、音が出るようになりました。

参考:
Media Player11が突然再生できなくなりましたOTL


■  [PR]
by jehoshaphat | 2009-07-22 21:02 | 豆知識