「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:思ったこととかニュースとか。。( 31 )
(Linux)CentOS6.0がリリース

各ニューサイトに出てたんですが、CentOS6.0がリリースされたようです。
Red Hat Enterprise Linux 6.0 から遅れること8ヶ月。

CentOS 6.0登場 | エンタープライズ | マイコミジャーナル
【仮想化道場】 “10年使えるOS”Red Hat Enterprise Linux 6を解剖する -クラウド Watch
「CentOS 6」正式版が公開 - クラウド Watch

近々自宅サーバーのRAIDを見直すタイミングで、OSを WindowsServer2008 から R2 に変える予定なんですが、その時にでも Hyper-V 上で動くか確認してみたいところです。
しかし、Scientific Linux というディストリビューションのほうがクローン更新が早いので乗り換えるという手もありそうですね。
[PR]
by jehoshaphat | 2011-08-09 12:12 | 思ったこととかニュースとか。。 | Trackback | Comments(0)
2010年プログラミング言語のシェア
TIOBE Programming Community Index for November 2010 から検索エンジンの結果から人気のあるプログラミング言語のランキングを確認できます。

e0091163_13122015.jpg

e0091163_13122420.jpg



やはり、Java、Cが圧倒的ですね。
ただJavaは以前に比べると徐々にシェアを落としている感じがします。

スクリプト言語(動的型付け言語)はPHPが一番シェア占めています。ただ徐々にPythonが伸ばしています。

このシェアからどの言語使うかという参考にもなりそうです。


参考:
人気が急上昇した言語はグーグルの「Go」と「PHP」、メジャーなのは静的型付け言語。オランダのTIOBEが発表
世の中の開発言語のシェアの推移
[PR]
by jehoshaphat | 2010-11-27 13:13 | 思ったこととかニュースとか。。 | Trackback | Comments(0)
BlogPetがサービス終了するらしい
Exciteブログで公式対応してるブログツールに、BlogPetというのがあり現在それを使ってます。
e0091163_195047.jpg


このブログパーツにはアクセス解析の機能があり、その機能メインで使ってました。
(とくに生ログがとれるのが有用でした。)

しかし、12/15でサービス終了することになったようです。
e0091163_1950486.jpg


残念ですね。しかし、さっきExciteの公式対応ブログページ見たら忍者アクセス解析が対応してたのでそっちに乗り換えようかと思います。

とりあえず、BlogPetのアクセス解析機能のハードコピーでも載せておきます。

↓日別のページビューとユニークアクセス数のグラフです。
e0091163_19521475.jpg




↓どのリンクから来たかです。
e0091163_195113.jpg


↓生ログです。ダウンローでもできるので助かってました。(一月単位だと件数多すぎてダメなので最近は週単位でダウンロードしてました。)
e0091163_1950672.jpg

[PR]
by jehoshaphat | 2010-11-23 19:52 | 思ったこととかニュースとか。。 | Trackback | Comments(0)
今日はESET NOD32の猛攻アタックにさらされた
全社のサーバを含む全端末に ESET NOD32 というアンチウイルスソフトを入れてるんですが、今日はこれに振り回されました。

出社したらNOD32クライアントからの下記のような脅威アラートメールが大量に来てました。

機能 リアルタイムファイルシステム保護 - コンピュータ xxxx 上で生成された脅威アラート: に が含まれています。

脅威アラートなのに、詳細情報が全く含まれていません。おまけにウン百通も来てます。
どうやら NOD32 がおかしいということで日本の販売代理店キャノンITソリューションズのサポートページを見たんですが、それらしい情報はまだ掲載されていません。
で、twitterで検索すると、NOD32や SmartSecurity で障害が起きてるという情報がバンバン見つかります。その中に本家の ESET のサポートページのリンクが張られていました。
http://kb.eset.com/esetkb/index?page=content&id=NEWS101&actp=LISTなんですが、これみるとどうやら定義ファイル 5417 , 5418 で不具合が発生するようです。5419にするとOKだけど、再起動しないとダメなパターンもあるとか。。。


とりあえず、社内のNOD32 配布サーバ自身の定義ファイルをアップデートして5419にし、各クライアントに強制的に5419へのアップデートを管理コンソールからしました。
ただやはり5419にアップデートしても再起動しないと動作がおかしかったりフリーズしたりする端末もあるようで。。。
まだクライアントはよかったんですが、本当に困ったのはサーバです。一部の業務用サーバやネットワーク系のサーバもフリーズしたり挙動がおかしくなったりしてます。
クライアント、サーバ含め全社に影響が出たので大変でした。

11時前くらいにようやくキャノンITソリューションズにウイルス定義データベースの不具合についてということで、情報と対応策が公開されました
ただそのころには社内騒動はだいぶ終息に向かってたんですがね。。
キャノンも本家ESETが結構前にサポート情報だしてるんだから、もう少し早く情報載せてほしかったです。

こういうところがESETの弱いところなんですよね。シマンテックやトレンドマイクロみたいにもっとESETの体力がついたら、日本支社を作って直接サポートしてもらえるのかもしれませんが。。


あと、自宅のPCにも ESET Smart Security を入れてて、昨日の夜半にWindowsがフリーズを何回かしてました。原因はその時は分からなかったんですが、どうやらこれもESETの定義ファイルが原因だったようですね。



数年前のウイルスバスターでも定義ファイルに問題があってパニックになってましたが、今回はシェアの少ないESETのせいか余りニュースにもなっていませんでした。
見つけたのは、【セキュリティ ニュース】ESETの一部定義ファイルに不具合 - Windowsフリーズのおそれ:Security NEXTくらいです。


追記(2010/9/10)
9/8に会社あてにキャノンから謝罪メールが来てました。
また、ウイルス定義データベース不具合についてのお詫びとご報告ということで、詳細情報のページも出てきましたね。
[PR]
by jehoshaphat | 2010-09-03 22:17 | 思ったこととかニュースとか。。 | Trackback | Comments(0)
PacketiX のオープンソース版 UT-VPN
ソフトイーサ、VPNソフト「UT-VPN」のソースコードを配布開始 -INTERNET Watchという記事で知ったんですが、PacketiX のオープンソース版が「UT-VPN」ってのが出てたんですね。

PacketiX の前身の SoftEther 1.0 や 2.0ベータのころはフリーだったんでよく使ってたというより、これで L2VPN の勉強をさせてもらってたんですが、PacketiX になってから無償で使えなくなったんで、Hamachi や TinyVPN を使ってました。

しかし、オープンソース版が出たということで、次にL2VPNを構築するときは UT-VPN 使ってみたいですね。

なお、UT-VPN オープンソースプロジェクト Web サイト - 第 2 章ではSoftEtherからPacketiXの無償版公開停止そして、UT-VPNの公開という内部的な経緯が書いてあり結構楽しめます。
[PR]
by jehoshaphat | 2010-06-29 06:00 | 思ったこととかニュースとか。。 | Trackback | Comments(0)
7月から広告が入るらしい
7月からの記事内広告表示に関するお知らせで運営が発表したように、7月から記事の下に広告が2つ入るようになるらしいです。

しかも聞いたところサラ金やらカードローンやらの広告が多いとか。。。

エキサイトブログは無料アカウントでも広告なしでシンプルで軽いのが売りだったのに非常に残念ですね。

また、ブロガーによって広告が入れられてるんじゃないかと誤解されることを懸念してるユーザもいるようですね。

まぁ運用するのにコストがかかるからそれを何とかして回収しないといけないのはわかりますが、これを機にある程度のユーザは離れていくんじゃないかと思います。

こういうことを考えると、自宅サーバでブログ立ち上げたいのですが、なかなか時間が...
ただ自分の場合はただのメモで閲覧ユーザの大半も検索エンジンからの一元さんなのであまり神経質にはなってませんが。。。

ちなみに日本は世界2位の広告大国のようです。
5兆円もの市場規模なので、一概に広告がダメということは言えませんが、広告入れるようなるならそれなりのサービス向上を図ってほしいですね。
[PR]
by jehoshaphat | 2010-06-21 01:02 | 思ったこととかニュースとか。。 | Trackback | Comments(0)
いつのまにやらMS製無料セキュリティソフトが公開
Microsoftの無料セキュリティソフト:「Microsoft Security Essentials」はインストールすべきか? - ITmedia News


しばらくネットチェックしてないうちに、MSが無料のセキュリティソフト Microsoft Security Essentials を公開してたようです。

仮想マシン上のクライアントOSとか評価環境用として使えそうですね。

ただ、対応OSがWindows XP,Vista,7 のようですが、サーバOSに対応しないのが残念でなりません。
今自宅サーバに使ってる Windows Server 2008 はアンチウイルス対策で NOD32 v2.7 を使ってますが、こいつのサポートが今年いっぱいのようなのです。
後継の v3 はサーバOSに対応しないようなので困ってます。
ただ、ここによると、ウイルスバスター16.10 はOKみたいなので、OEMである(フレッツ光プレミアムについている)セキュリティ対策ツールでいけるかもしれませんね。

あと、ZDNET:「Security Essentials」か「Forefront」、Windowsユーザーはどちらを選択すべきか?見るとMS製セキュリティ製品として、Forefront Client Security というものもあるようです。
この製品の2010年版は Windows Server 2008 R2 にも対応してるらしいで、R2にアップグレードしてからこれ使うのもいいですね。ただ、有償らしいです。。。。
[PR]
by jehoshaphat | 2009-10-06 22:57 | 思ったこととかニュースとか。。 | Trackback | Comments(0)
公衆無線LANを初めて身近に感じた
一応以前から公衆無線LANがあることは知ってましたが、都会の空港や駅だけで3流PGがすむ片田舎には関係ないと思ってたら、いつの間にやらそういう状況ではなくなったようです。

きっかけは知人とマクドナルドで待ち合わせしてた時です。
ファーストフードなんて普段食べないので、マクドナルド久々だったんですが、そこで知人が家はネットがつながってないのでここでネットしてるって話になりました。

聞くと月数百円で使えるとのことでした。

自分もどっかで時間つぶす必要が出てきたら、そういうときに公衆無線LAN使える所ならいいと思いましたね。
それでどんなサービスがあるのか、ちょっとだけ調べてみました。
こういうときに役立つのがWikipediaです。

公衆無線LANのサービス見てて、ちょっと不便なのは利用できるエリアの大抵がサービスで異なることです。まぁローミングサービスやってるところもあるので、それを使えばいいんでしょうが、余分に費用掛かりますよね。

NTT東西がやっているフレッツ・スポットだとフレッツ契約してると月額840円で使えるようです。
大手チェーンのカフェやファーストフードを多数持ってるのは強みですね。

BBモバイルポイントだとフレッツ・スポットと同じようにプロバイダとの橋渡しという感じのサービスですが、Yahoo!無線LANスポットやワイヤレスゲートのように通常のプロバイダとは切り離して使えるサービスもあるようです。
Yahoo!無線LANスポットだと月525円というかなり安価な費用で使えるようです。
ただ、3流PGの住んでるとこ近辺だと、マクドナルドくらいしか使えるとこなさそうです。

FREESPOTっていう無料のサービスもあるみたいですが、前もってどこで使えるか調べていかないと探すのが大変そうです。。(設置してる場所がマチマチなので。。)


まぁ必要が出てきたら試してみようかと思います。
[PR]
by jehoshaphat | 2009-09-07 19:09 | 思ったこととかニュースとか。。 | Trackback | Comments(0)
(ニュース)MSがUSBウイルス対策でAutorun対策で更新プログラム配布

ソース:INTERNET Watch:「Windows Autorun」更新プログラムでUSBワームへの対策を

外部メディアのオートランで特定のファイルを開くの最後のほうで、ウイルス対策のため Windows Vista の USB オートランの機能が Windows の更新で無効にされるかもしれないと書きましたが、どうやらその通りになったようです。

Windows XP は USB メモリ挿入時の自動実行は行われませんが、上記記事によると「マイコンピュータ内のドライブアイコンをダブルクリックした場合には、USBメモリでも自動実行機能が働いてしまう可能性がある。」とありました。
挿入時は自動実行かからず、マイコンから開くと自動実行されるというのは、変な仕様ですね。おそらく、この修正も更新プログラムに含まれているんでしょう。

また、Vista と XP ではネットワークドライブでも自動実行が働くというは初耳でした。ネットワークドライブ何ぞ使わないので、まあ自分は関係ないんですが。。。


ただ、この更新プログラムは Windows Update では提供しないようです。
ということは、手動でダウンロードセンターからダウンロードして適用しないと行けないということですね。

IT系ニュースなんて見ない素人ユーザで手動適用する人はほとんどいないこと考えると、結局この脆弱性をついた攻撃はまだまだ続きそうな気がします。
[PR]
by jehoshaphat | 2009-09-01 18:09 | 思ったこととかニュースとか。。 | Trackback | Comments(0)
エキサイトブログサーバ障害
今朝から15時くらいまでエキサイトブログにアクセスできない状態が続いてました。
アクセスすると、アクセスが集中してますやら、障害中ですやらの表示が。。


で、さっきよーやく公式ブログにて原因と状況説明が。。。

細かいこと書いてくれるのかと思いきや、DBサーバが障害起こしたから別サーバに切り替えてやってるとしか書いてません。

技術屋からすると、もっと詳細な情報出してほしいんですよね。その情報もサービス選定の基準になりますからね。。

せめてハード障害なのかソフト障害なのかはっきりさせて欲しいです。

2重化等のデータの冗長性もたすのは当たり前だと思いますが、システム全体もクラスタ構成にして障害起きたら瞬時に待機系統に切り替わるようにしてほしいですよね。

後、確か以前 netcraft 見た時はWEBサーバは Windows 2000/IIS5 で動いてたんですが、さっきチェックするとここ最近に Windows Server 2003/IIS6.0 になってました。
e0091163_1626388.jpg


WEBサーバのOSはWindowsですが裏っかわのDBやアプリケーションサーバはなに使ってるんでしょうね? やっぱ構成気になります。
[PR]
by jehoshaphat | 2009-09-01 16:26 | 思ったこととかニュースとか。。 | Trackback | Comments(4)