タグ:ネットワークドライブ ( 2 ) タグの人気記事
(VBScript)ネットワークドライブを張る方法
ネットワークドライブをコマンドで割り当てるで net use コマンドを使ってネットワークドライブを張る方法を描きました。
これを下記のようにVBScriptで実行することができます。(ユーザ名とパスワード指定)

Dim objShell
Set objShell = WScript.CreateObject("WScript.Shell")
'ネットワークドライブに割り当て
objShell.Run("net use w: \\sv01\share hogepasswd /user:userhoge" )


また、WScript.Network オブジェクトを使う方法もあるようです。
その場合、下記のようになります。

Dim objWshNetwork
Set objWshNetwork = WScript.CreateObject("WScript.Network")
objWshNetwork.MapNetworkDrive "x:", "\\sv01\share", False, "userhoge", "hogepasswd"


第三引数以降を省略すると現在ログオンしているユーザでの接続を試みるようです。

ユーザを指定して接続する場合、スクリプト内にパスワードを平文で書かないといけません。
セキュリティリスク低下を防ぐために、ユーザにパスワードのみ入力させる方法についてあんだあどらいぶ:windowsXPでネットワークドライブに自動的にログインする方法(wsh)が詳しく解説しています。

参考:
@IT:ネットワーク・ドライブの接続 MapNetworkDriveメソッド
[PR]
by Jehoshaphat | 2011-09-21 23:36 | VBScirpt,WSH,バッチ | Trackback | Comments(0)
ネットワークドライブをコマンドで割り当てる
Windowsでネットワーク上の共有フォルダをネットワークドライブに割り当てる方法です。
net use コマンドを使うと容易にできるようです。
こんな感じです。

net use y: \\filesv\share\testdir


これをグループポリシーとかでログインスクリプトに仕込んでおけば全体への展開も楽ですね。
ちなみに、ネットワークドライブはユーザ単位の設定になるのでターミナルサーバとかでユーザの個人フォルダを割り当てするときには便利ですね。

参考:
MSサポート:Windows XP でネットワーク ドライブの接続および切断を行う方法
コマンドプロンプトでのネットワークドライブの割り当て
DOS「ネットワークドライブ」コマンド(Hishidama's Windows DOS command "net use" Memo)
net useコマンド - 管理者必見! ネットワーク・コマンド集:ITpro
[PR]
by jehoshaphat | 2010-09-11 00:42 | 豆知識 | Trackback | Comments(0)