人気ブログランキング |
コマンドプロンプトでシステムドライブ直下にフォルダを作る
バッチファイルを使った操作でシステムドライブ直下(普通はC:\)にフォルダを作って、アクセス権を EVERYONE フルコントロールにするという要件です。

まず、システムドライブですが %systemdrive% パスで出来るようです。たしかこれって環境変数に登録されてんですよね。
なので、システムドライブ直下にフォルダを作るのは、

>md %systemdrive%\1234

てな感じでOKです。

アクセス権は(SQL Server)SQLサーバの無人インストールとインストール後の各種設定設定 Part3 で書いてたように

>echo y|cacls %systemdrive%\1234\test.mdf /G EVERYONE:F

で行けます。
by jehoshaphat | 2009-07-07 23:13 | 豆知識


<< (SQL Server)バッチ... (ツール)WEBサイトの負荷試... >>