人気ブログランキング |
Virtual PC 2007上のゲストOSの時刻が勝手に元に戻る
Virtual PC 2007 ゲストOS(WinXP)上で、アプリケーションのテストで日時を変更して行う必要がありました。

で、いくら変更しても2,30秒後には元に戻るんですよね。

Windows Time サービスとか切ってみたんですが、ダメです。


で、調べてみたら、VPCってホストOSのクロックと勝手に同期するようになってるんですね。
その機能を無効にするには、仮想マシンの構成ファイル(.VMCファイル)をテキストエディタで開き host_time_sync の値を false にしてやるといいようです。

<integration>
<microsoft>
<components>
<host_time_sync>
<enabled type="boolean">false</enabled>
</host_time_sync>
</components>
.....


詳しくは@IT:仮想マシンの時刻同期機能を無効にする(Virtual PC編)に載ってます。
by jehoshaphat | 2010-01-18 20:42 | 豆知識


<< WEBページを閲覧せずに直でH... Gumbler対策のi-FIL... >>