人気ブログランキング |
2012年 11月 28日 ( 1 )
(Linux)CentOSでchkconfigできないプログラムの自動起動方法
デーモンプログラムをパッケージではなくソースからインストールすると、ini.d配下にある起動スクリプトはできませんし、 chkconfig のリストにでてきません。
起動スクリプトはソフトによって異なるのでネットで情報得て作成するとして、マシンの電源投入時にデーモンを実行するには、/etc/rc.d/rc.local ファイルの末尾行に実行ファイルのパスを設定すればいいようです。


# vi /etc/rc.d/rc.local

/usr/local/apache/bin/apachectl start ←追記
/etc/init.d/smokeping start ←追記



参考:
rc.local Linux(Cent OS)で起動時に自動実行するスクリプトの登録
LINUXの電源のON,OFFのやりかた、ONの時に自動的にプログラムが起動するようにする
by Jehoshaphat | 2012-11-28 23:16 | Linux